総務省地域情報化アドバイザーの森戸裕一さん来町

  • URLをコピーしました!

8月9日(火)に総務省地域情報化アドバイザーの森戸裕一さんが来町されました。当日は、都農町が取り組んでいる行政DXやデジタル・フレンドリーの推進について幅広く意見交換させていただき、様々な角度からアドバイスいただきました。
森戸さんとの出会いは、森戸さんが審査員長をされていた全国商店街DXアワードの最優秀賞受賞がきっかけであり、オンラインではありましたが、つの未来財団の取り組みを大きく評価いただきました。
全国商店街DXアワード→https://shotengaidxaward.hp.peraichi.com/
今後、9月若しくは10月に再度都農町にお越しいただき、幹部職員をはじめ全庁的な機運を作るための研修をしていただくこととなりました。希望世帯へのタブレット配布をキッカケに、町民誰もがデジタルを身近に感じ、デジタルと仲良く、デジタルで仲良くがコンセプトのデジタル・フレンドリーの2次的な展開として、今後はデジタルを使った様々なサービスの構築が求められます。つの未来財団では、今後も目指すべき将来を描きながらチャレンジを続けていきます!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる