宮崎大学医学部による健康相談会(けんこう講話)が再開しました

  • URLをコピーしました!

 宮崎大学医学部寄附講座の取り組みとして、コロナ等の理由でストップしていた各地区での健康相談会(けんこう講話)を、今年度より再開しました。

 この取り組みは、日常の健康に対してのお悩み・関心について町民の生の声を直接聞くとともに、その声をもとに様々な情報提供を行うもので、弊財団から各地区の自治会・老人会長の方々に呼びかけ、6月10日(月)に長野地区、7月8日(月)に征矢原地区、7月9日(火)に岩山地区、そして7月10日(水)に藤見地区で健康相談会(けんこう講話)開催しました。

 吉村先生の講話では、都農町立病院総合診療科のことや、皆さんにこれから健康面で気をつけてほしいこと、自宅で最期を迎える方が増えてきている都農町の現状等について、寸劇を交えながらお話しがありました。また、講話後の座談会では、吉村先生が参加者の皆さんからの様々な質問に答えました。疑問が解決されて嬉しそうな皆さんの様子が印象的でした。

 8月には上・中苽生地区で開催が予定されています。他にも、涼しい時期での開催を検討している地区からもご連絡をいただいている状況です。タイミングが合えば、医学生や看護学生にも出席していただきます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次