サッカー選手(地域おこし協力隊)と推進するデジタル・フレンドリー!

左から朴昇利選手(背番号30)、桝谷岳良選手(背番号23)、中村亮選手(背番号10)、鮫島晃太選手(背番号16)
  • URLをコピーしました!

つの未来財団では、地域おこし協力隊とサッカー選手という二足の草鞋を履くヴェロスクロノス都農の選手4名を迎え入れ、町のデジタル・フレンドリー事業を推進しています!

令和3年4月より配布しているタブレットの操作や活用方法を学ぶ講習会(d-サロン)では、参加者の皆さんと和気藹々とした雰囲気で丁寧に操作方法の説明や、ご相談事に対応してくれています。これからも彼らと共にデジタル・フレンドリー事業を盛り上げていきたいと思います!

そんな彼らが活躍するヴェロスクロノス都農のホーム戦(第9節)が5月29日(日)11:00から藤見公園陸上競技場で開催されます!各種イベントも盛り沢山での開催となりますので、ぜひご来場ください!(詳しくは下記チラシをご参照ください)

皆様のご声援がチームの力になります!ご来場お待ちしております!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる